自分のペニスが小さいことがコンプレックスという方、今よりも大きくなってパートナーを驚かせたい方、様々な理由でペニス増大に興味がある方向けにサイトを立ち上げました。サプリなどを使ったペニス増大法を中心に当サイトでは紹介していきます!

まじめにPCで仕事をしている人
  • ホーム
  • ペニス増大は体に害はないのか?

ペニス増大は体に害はないのか?

PCを操作している人

ペニス増大は体に害を及ぼすと勘違いしている人は多いものです。
ペニスが大きくなると害を及ぼすと考える方は、市販のサプリメント等が体に副作用を及ぼすのではと思っているからです。
ペニスを大きくするのは海綿体への血流を良くすることで大きくするのです。
つまり体の血流を良くする効果のあるサプリを使用しているのです。
サプリを飲むことにより体の血流を良くすることは可能です。
血流を良くし、運動療法を行うことにより、海綿体に充血するように体を調整していくのです。
手術で海綿体の血流を良くしたり、陰茎の脂肪を増強させるようなことをすれば、体に副作用が出る可能性もあるのですが、そうでない限りは体に害は何もありません。
ペニスが短いのは肥満によりペニスが引っ込んでいる場合も多いものです。
そういう場合に脂肪除去手術を行えば、場合によっては違う部位に影響が出るかもしれませんが、それはあくまでも脂肪除去による影響であり、ペニスを大きくしたことによる影響ではありません。
ペニス増大手術でペニスにヒアルロン酸等を注入する場合もあります。
ヒアルロン酸を注入すれば、すぐに陰茎は増大していきますが、ヒアルロン酸の場合には体に悪影響が出ないとは限りません。
どちらにしてもサプリメントや脂肪除去では害はなく、ヒアルロン酸注射などでは害が出るかもしれないということです。
ペニスが小さいのは男性としての自信を失うものです。
ペニスを増大させることにより女性に対しても自分に対しても自信を持てるようになるものです。
費用的に問題が無ければ短期間でペニスを増大させる方法はいろいろあるものです。
早めに施術して自分にも女性にも自信を持てるようになりましょう。

サイト内検索
最近の投稿
    アーカイブ